企業紹介 Company

Company Milestones

会社のあゆみ

    
昭和24年 7月 守田嘉一が守田化学工業所を設立、
合成甘味料および化学工業薬品の製造販売開始
昭和35年 1月 守田化学工業株式会社を設立
昭和46年 5月 天然ステビア甘味料を日本で初めて商品化し、甘味料の総合メーカーとなる
昭和49年 10月 世界で初めて「ステビア」の大規模栽培に成功し、原料植物「ステビア」の
栽培から抽出精製まで一貫体制を確立
昭和50年 6月 本社ビル完成
昭和52年 11月 岡山県新見市にステビア抽出工場完成
昭和53年 6月 資本金5,560万円に増資
昭和57年 3月 レバウディオAMシリーズ発売開始
昭和57年 3月 レバウディオA7シリーズ発売開始
昭和57年 5月 新見工場に結晶化設備完成
昭和60年 1月 原料植物「ステビア」の海外での栽培開始
昭和61年 5月 レバウディオA9シリーズ発売開始
昭和63年 6月 レバウディオA9CTシリーズ発売開始
平成 2年 5月 新見工場の結晶化設備増設完成
平成6年 5月 新天然甘味料の製造方法に関する特許権取得
平成6年 10月 レバウディオGRA(酵素処理レバウディオサイドA)シリーズ発売開始
平成11年 7月 新見工場に研究開発室完成
平成11年 10月 ステビア新品種米国特許取得
平成11年 12月 アセスルファムカリウム、ステビア、糖アルコールに関する特許出願
平成11年 12月 ステビア新品種米国特許取得
平成12年 1月 アセスルファムカリウム、ステビア、糖類に関する特許出願
平成12年 5月 レバウディオACKシリーズ発売開始
平成12年 9月 ステビアに属する植物特許取得
平成12年 11月 20世紀食品産業発展賞 受賞 (日本食料新聞社 制定)
平成14年 9月 α-グルコシル化ステビア甘味料特許取得
平成15年 8月 アセスルファムカリウム、ステビア甘味料に関する特許取得
平成15年 9月 農業用資材FAシリーズ発売開始
平成17年 8月 新見工場が食添GMPに認定登録される
平成18年 10月 レバウディオJシリーズ発売開始
平成19年 1月 ステビロンSシリーズ発売開始
平成20年 4月 米国Corn Products International,Inc.と提携
平成20年 12月 新見工場がISO9001認証を取得
平成21年 3月 弊社の製品がコーシャー認証を取得
平成22年9月 弊社の製品がハラール認証を取得
平成23年 2月 本社移転
平成23年 2月 ステビア新品種米国特許取得
平成23年 4月 DICライフテックよりステビア事業譲渡
平成24年 4月 レバウディオJMシリーズ発売開始
平成24年 11月 ステビア甘味料日本特許取得
平成25年 1月 レバウディオIM発売開始
平成25年 3月 新見工場の生産設備完成
平成26年 4月 新規ステビオール配糖体米国特許取得
平成26年 8月 新規ステビオール配糖体日本特許取得
平成26年9月 レバウディオECシリーズ発売開始
平成27年1月 新見工場がFSSC22000を取得
平成28年 6月 新規ステビオール配糖体欧州特許取得
平成28年 11月 レバウディオAD発売開始